今のあなたが食べている食事で10年後が決まる

今回は美容で一番大切な食事についてお話します。
もし読んでくださっている方の中で、食事を抜いたり、睡眠不足だったりしても、肌やプロポーションに影響がないと安心しているあなた。
最初はDNAへのダメージが少ないため、自己修復スピードが短く、多少の無理をしても、身体に影響があるは感じないでしょう。
しかし、問題は、10年、20年経ったときです。
見た目にはわからなくても、身体の見えないところで細胞は傷ついています。
ある日コップの水が少しずつあふれ出すように、影響が出てくるのです。
もしも今、ファストフードばかりの食事を続けていたら、肥満になりやすいたけでなく、もっと凄まじいことなるでしょう。。。
コレステロールには悪いイメージがあるかもしれませんが、実はコレステロールには女性ホルモンを含むホルモンを作っています。
ただ、コレステロールは油からできているので、身休に悪いトランス脂肋酸たっぷりのジャンクフードはホルモンバランスに悪影替を与えます。
そのため、艮質の油を取ることが美容と健康には一番なのです。
良い物も悪い物もすべて口からあなたの身体に入っていきます。
ぜひ将来の自分のためにも良い物を口に運んであげてください。

日焼け止めサプリは紫外線をカット出来る